感じやすいほうが、いい。

こんにちは。性と布ナプキンのお伝え係、内田登代紀(うちだとよき)です。

デリケートゾーンは…
感じにくいより、感じやすい方がいい。

…そりゃあ、そうでしょう?
パートナーシップにも深くかかわること。

使い捨てのナプキンを
おりもの用ライナーなどを
毎日、毎日あててたら…

皮膚の感覚が鈍って
感じにくくなってしまいます。

布ナプキンは生理じゃなくても
「おりもの用」としてなら…
普段から無理なく使えるんじゃないでしょうか?

通気性がいいので
「におい」が気にならなくなった…
と言われることもとても多いです。

(においは…使い捨てのナプキンの、高分子吸収帯などプラスチック製のものとおりものや生理が混ざって化学反応をおこして、時間が経つことによって、臭くなってしまうんですよね。)

デリケートゾーンは、
鈍くなっちゃダメだと思う…!

感じやすくすることで
「おんなのこスキル」もできるようになるし☆

そこはガマンせず、
贅沢に気持ちいいものを、あてがうほうが
断然いいに決まってる。

性と布ナプキンのお伝え係  
内田登代紀による 
「女性の身体と布ナプキンのお話会」
●女性ホルモンのバランスを活かした生き方
●布ナプキンの使い方
●「おんなのこスキル」経血の出し方なども教えてます!

毎月2回開催中★参加無料★
開催日やお申込み方法など詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です